topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩師 - 2013.07.12 Fri

私は小学3年の頃から4年間と、中学校の3年間の計7年間バレーボールをやっていたのですが、その小学校時代の時の監督から「おい久しぶりに集まるぞ」と召集がかかったのです。

その監督は私が通う小学校で担任を受け持ちながら、バレー部の顧問をしていました。
甘ったれで体力と根性のなかった私は、ひょんな事がきっかけで入部する事になったのですが、その部の活動はそれはそれは厳しいものでした。

年に2回は親元を離れ地方へ合宿へ行ったり、毎週土曜日は早朝から電車を乗り継ぎ他所のチームと夕方遅くまで練習試合。
夏休みはほぼ毎日練習で、練習試合に負けるとお昼ご飯を食べる時間は1分しか与えてもらえない事もあり、ミスすれば頭をしばかれボールでどつかれるのは当然で、頬を叩かれてて口の中が切れて鉄の味がしたなんて事もありました。
ちなみに朝に弱い私は早朝からの朝練習が一番しんどかった(笑
(でも本気でスポーツをやっていた人なら、この位のしごかれネタは誰しもあるよね)

当時はやめたくてやめたくて仕方がなく、監督が憎くて憎くて仕方ありませんでした。
でも、散々しごかれただけあって、強いチームとして一目を置かれていたのも確かでした。

6年生最後の大きな大会に出た際、全国大会でいつも優勝している私達のチームとは明らかに毛色の違う強豪と戦った時に、0-13からの大逆転で1セットをもぎ取った事もありました。
まぁ次のセットで結局フルボッコにされたのだけど。

でも、監督が厳しくしごいてくれたお陰で、自分達よりも桁違いに強い敵と戦う楽しさや、試合に勝ち進んで行く興奮や、良い成績を収めてメダルを手に入れる喜びを最後の最後になって理解できました。

監督への憎しみが感謝へと変わった瞬間でした。


そんなバレー部も慢性的な部員不足で私達の代で終わりとなり、監督は別の小学校へ赴任して教頭を経て、今は校長先生をしています。

そしてこれがまた、教育者に似つかわしくない風貌をしているのです。

背はスラッとした短髪で、日光が当たると黒く変色する黒っぽいメガネをかけ、その奥の眼光はとても鋭いのです。
当時、担任をしていた時も泣く子も黙る超絶怖い先生として有名でした。
見た目だけでいえば、どうみてもそっち系の人です本当にありがt・・・でした。



それがいまや超温厚な優しい校長先生として日々を送っています。風貌は全く昔のままだけど。
そして先生から聞いたエピソードで、こんなのがあります。


ある時期、学校の周りで不審者情報が相次いだ時、校長としての勤めを果たすべく学校の周囲を1人でパトロールしていたそうなのです。

そんな矢先、学校の先生から携帯に連絡が。
父兄からの通報で、学校の周りを不審者がリアルタイムでうろついているというのです。


なんだと!!もしかして不審者とすれ違っていたのか?でもそんなのいたっけな?
その不審者の特徴は?と電話口で尋ねると



・黒いサングラス
・長身で短髪の黒髪
・黒いロングコート











・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・俺じゃねーか!!!!!!





とまぁ、愛すべき存在な恩師なのです。


そんな監督や仲間達と最後に集まったのはもう10年近く前。
私の子供が2歳くらいの時に、みんなで我が家に来てくれた事がありました。

当時、娘は幼児が食べる白くてやわらかいおせんべいをモムモムしていて、私達が談笑するなか、あろう事か先生にむかって、その食べかけのおせんべいを

「あい、どーじょ♪」

したのです。

ああ!先生ごめんなさい、と私が受け取ろうとすると先生は



「ありがとう♪」
と笑顔でパクッと食べたんです。

笑顔でパクッと食べたんです。




・・・私、先生の教え子で本当に良かった(T▽T)


最近、バレー部の仲間に会いたいな、先生に会いたいな~と思っていたので、そんな矢先の召集がとても嬉しくて。
いつも長い自分語りですみまてん。




次はミクさんのお話→



8/30にマジカルミライという、ミクさんのコンサートがあるのです。


これに娘と二人で行かない訳がない!!
公式サイトでの先行抽選に申し込む際、希望した座席は当然


map_maji_f.jpg



第一希望:熱狂席
第二希望:センター席
第三希望:アリーナ席

でした。

そしてつい先日、抽選結果が出たのです。

結果は、ギリギリで第三希望のアリーナ席が取れていました。

絶対熱狂席行くから!!と思っていた私は相当凹みましたが、当選にかすりもしなかった人も意外にいるようなので、まだ運が良かったのか?そう思わないとやってられない。。。

とりあえず支払いと引き換えに発券しないと詳細な座席がわからないので、行ってきました。
チケットを確認すると、ステージから一番近いAブロックやや後方でした。

あれ?そんなに悪くない・・のか?

よくよく前向きに考えると、長身な私はいいけど娘の身長だと熱狂席やセンター席の後方だった場合視界の保証がないんですよね。

身長にハンデがある場合、ヘタに後方の地べたで見るより、横側からでも高くてステージに近い場所から見下ろすほうが娘にとってはいいのかもしれない。

なんという前向き思考。

(ちなみにアリーナ席前方だとセンター席との段差がほぼない状態なので、場合によっては視界的に微妙という情報も)

でも、まだ別サイトで先行抽選のチャンスがあるので、一応それにも掛けようという諦めの悪い私。

とりあえず、チケットは確実に抑えた。
ミクさんのコンサートがあると知ったその日に、横浜アリーナから徒歩数分の場所に予めホテルの部屋も既に押さえてある。
うふふふ。

もちろん日帰りできる距離だけど、汗かくでしょう、汗。
シャワーでサッパリしてから会場に行けるし、コンサートが終わった後もすぐシャワーを浴びて寝られる。


やだ完璧すぎる。



ああやばい。ステージで歌う生ミクさんを見たら絶対泣いちゃう私。
これでラブリーPさんのVOiCEが来たら間違いなくイッちゃうと思う。
たぶんセトリには入ってないだろうけど(涙

でも、

Yellow
Tell your world
激唱
千本桜
ダブルラリアット
えれくとりっくえんじぇぅ
炉心融解
ワールズエンドダンスホール
メルト・・・・・あああもう挙げたらキリがない!


これらが会場で聞けたら大満足かな~。
(あーでもチラッとでいいからちょーっとでいいからおパンツ見えたりとかしないかなーっ)
(あーあとルカのチラチラ拝めるあのふとももも早く見たいわー)



なにより、いち早くコンサートの情報をくれたタキシード仮面様に感謝♪


Mrs.ケツ汗な私は暑いのがとても苦手なのだけど、今年の夏は最高に楽しみです(*´∇`)



 | BLOG TOP |  » あーあ

プロフィール

リコ.

Author:リコ.
大航海時代online、E鯖
引退済み
個人的な日記が多いので、有益なブログではありませぬ
(*´-ω-`)
他は日々の献立記録とか。
あとで見直したい時のために記してます。下品でおバカなおばちゃんですが、どうぞよろしく。押忍!

カテゴリ

未分類 (12)
インテリア (1)
日常 (77)
大航海 (63)
本 (2)
飲み会 (4)
動画 (3)
自己紹介 (1)
オーナメント (3)

最新記事

最新コメント

リンク

ランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。